明日、会社辞めます。

転職したばかりアラサー女の日常です。ゆとりです。

仕方なく婦人科に行ってきたのです。

f:id:kaisyayametaina:20170612230017j:image

 

病院が好きな人はそういないかと思いますが、わたしはとりわけ婦人科がきらいです。

婦人科でいい先生に出会うことなくアラサーになってしまいました。

 

1年前までは定期的に婦人科に通っていたのですが、引越しと同時に行くのを辞めてしまいました。

紹介状を書いてもらうのすらイヤ、と思うくらい不快なことがあったからです。

ちなみに通院理由は卵巣嚢腫です。

 

実は、2月ごろから不正出血が始まり6月の今も続いていてさすがにヤバイなと思い今回受診を決意しました。

 

結構待ったんですが、診察してもらって納得。

きちんと説明してくれるし、丁寧。

前の医者とは大違いで、ここなら安心できると。

内診の結果、ホルモンバランスの乱れで排卵がうまくいってないからとのことで、ピルを10日分処方されました。

それで一旦生理を起こして、リセットするんだそうです。 

 

一応子宮ガン検診をやってから時間が経っているので検査と、内診、ピルの処方で、3割負担3,690円でした。

 

詳細

  • 初診料 282点
  • 超音波検査 530点
  • 婦人科材料等液状化検体細胞診加算 18点
  • 細胞診(婦人科材料等によるもの)1部位 150点
  • 子宮頚管粘液採取
  • 病理診断料 150点
  • ソフィアA配合錠 1錠 1点 ×10
  • 外来内服、頓服調剤料 9点
  • 処方料(その他) 42点

 

今日の夜からピルを10日間服用して、数日後に生理がくるので、その後また受診してくださいとのことでした。

ので、7/15 10:30に予約を入れました。

忘れないようにしなきゃ!

 

ここ3年ほどはずっと大学病院に通院していたので、会計などは自動精算機だったので他の人がいくらくらいお金を払ってるかあまり気にしたことがなかったのですが、今回は個人病院を通院した為会計金額が筒抜けで聞こえました。

妊娠するとめちゃくちゃお金かかるんですね。

というか、保険ってありがたいんだなって思いました。

1度に2万7000円を子供が産まれるまでとか無理でしょ…。

補助クーポン使っても1万かかるのかーとか思ってびっくりしました。

 

あと、わたしは婦人科系で受診しているので、待合に男性がいるとなんかちょっといや。。

土曜日だったからかもしれないけどね。

 

まぁ、とりあえず行ってソッコー大騒ぎするような病気はなさそうなので一安心しました。

早く病院に行けばよかったなぁ…。