明日、会社辞めます。

転職したばかりアラサー女の日常です。ゆとりです。

物置部屋をリニューアル!作業中編

before↓

 

とりあえずハンガーラックを組み立てて家具を移動。

f:id:kaisyayametaina:20180915185633j:image

f:id:kaisyayametaina:20180915185645j:image

採寸通り!きもちいい!

 

そして問題がこちら。

f:id:kaisyayametaina:20180915185714j:image

夫のCD!!!

 

昔CD屋さんで働いてたからなのか、めっちゃCDがあるんです…。

とりあえずももクロとかひとまとめにして、あとはいるのかいらないのか判断してもらえるように邦楽とか洋楽で分けました。

これが1番疲れた…。

正直全部捨てたい…。笑

CDラックは処分の許可がでたので捨てます。運ぶのが大変そうだな…。

 

CDの片付けができないとどうにも部屋が広くならないので、細々したことをしました。

 

ゴミ箱

f:id:kaisyayametaina:20180915190020j:image

こいつをこう!

f:id:kaisyayametaina:20180915190037j:image

麻紐あったから巻いてみた。

ビミョーだけどまぁいいや。笑

 

あとハンガーの段ボール

f:id:kaisyayametaina:20180915190227j:image

こいつをこう!

f:id:kaisyayametaina:20180916231544j:image

なんちゃってファブリックパネルに。

布は通販で1400円でした。

柄がめちゃくちゃ悩んだんですが、結構気に入ってます。

配置は後々考えます。

 

そしてふらっとB- companyで良さげな置物を購入。

うさぎが1800円で、馬が1000円。

f:id:kaisyayametaina:20180916213120j:image

よきよき!馬のやつイロチで買えばよかったかも。

 

粗大ゴミは申し込むと比較的早く持っていってくれるのですが、昔のデジカメやらなんやら小型家電が結構でてきて

ゴミの日まで家に置いとくのがすっごいいや…!

あー早くゴミ捨てたいゴミ捨てたいゴミ捨てたい。

 

 

物置部屋をリニューアル!before

やーーーっと都内も涼しくなってきました。

秋最高です。

わたしは寒くなってくるとメンタルが落ち込み死にたくなってしまうという厄介な性質があるのですが(でも少なからずみんな少しさみしくなる気持ちってありますよね)今年は全然大丈夫です。

もう色々吹っ切れてるのかもしれません。笑

 

ところで、11月にとある試験を受けることになりました。

勉強なんて正直本人のやる気次第なところだと思うんですが、わたしテンションのあがる場所じゃないと勉強できないんです。

なので、上京当初はスタバとか。今考えたら1番勉強に適してないと思うんですが…。笑

それに気づいてからは、自宅のクローゼットを書斎風にして勉強スペースみたいにしていました。

 

f:id:kaisyayametaina:20180915083324j:image

 

自分で言うなよってかんじなんですが、ほんとこのスペース気に入ってたんですよね!!

 

で、結婚して引っ越してきてからあまり勉強することもなかったのですが、勉強しなきゃいけなくなってしまったので心トキメク場所を作らなきゃとなったのです。

そこで現在洗濯干し部屋と化してる6畳の洋室を心トキメク空間にすると決めました。

 

現状

f:id:kaisyayametaina:20180915083815j:image

f:id:kaisyayametaina:20180915083827j:image

机はあるものの完全に使えない状態。

そして、過去の遺産となったCDが邪魔なので断捨離したいといったかんじです。

 

これがイメージ図

f:id:kaisyayametaina:20180915083941j:image

机の配置を大胆に変えます!あーたのしみたのしみ。

 

昨日酸素が薄いしめまいも頭痛もするしでめちゃくちゃ具合悪くて今日もやや具合悪いのですが、今日やらないと勉強する時間が短くなるので頑張ります。笑

 

 

 

 

品川あそび2

こちらの続きです。

 

ノリで水族館に行きました。

7〜8年くらい前に来た時はエプソンだったんですが、いつのまにかmaxellになっていた…。

なんかコラボみたいなやってて結構混んでました。

とりあえずイルカのショーの時間が近いのでその他をすっとばして2階へ。

 

f:id:kaisyayametaina:20180911144605j:image

イルカさんすごい……!

夫婦共々泣きそうになりました。

 

f:id:kaisyayametaina:20180911144659j:image

アシカさんもすごい……!

こんな暑いのにエライよ…動物もこんなに働いてるのに人間がサボろうとしちゃだめだよね……。涙

 

f:id:kaisyayametaina:20180911144811j:image

なにげにカピバラさんもいるよ。

人間に媚びないかんじが逆にいいよね。

 

f:id:kaisyayametaina:20180911144902j:image
f:id:kaisyayametaina:20180911144857j:image
f:id:kaisyayametaina:20180911144907j:image

 

ほんと水族館泣ける…。疲れた大人は行ってほしい…。

 

その後サンゲツのショールームへ。

夫が仕事で使う壁紙のサンプルを見てる間、ショールームをぐるぐるして部屋の模様替え計画。

今月中に選択部屋と化してる部屋をステキな部屋にするという目標をたてている…!

(そしてそこで資格勉強をするので、今月中にやらなきゃいけない)

 

その後は、最近テレビがバス旅ばっかりやってるので品川から新宿まで行ってみることに。

品川→泉岳寺→広尾→青山→信濃町四ツ谷→新宿というルートです。

都内の一等地と呼ばれるところを走ってましたが、ここって暮らしにくそうだなぁっていう街が結構ありまして。

わたしはとある中央線沿線(西武新宿線のほうが近いけどw)の住民ですが、わたしは今住んでる家のあたりが好き。

独身時代に家を買った夫gj

 

帰りに恒例のステラおばさんのクッキー詰め放題。あまり調子よくなかった。

Twitterで#ステラおねえさんでサーチしてみてください…w

 

北海道には行けなかったわけなのですが、都内だと思いつきで色んなことができるからやっぱり都会って素晴らしいなーと思いました。

田舎は田舎の良さもありますけどね…。

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

品川あそび1

この土日は北海道へ帰省予定だったのですが、地震の影響でキャンセル。

実家は震源地から離れてるのでそんなに揺れなかったらしいですが、もれなく停電の影響を受けたみたいです。

母は停電の中老人ホームの夜勤で大変だったと言ってました。

幸い翌朝には復旧したようで、わたしも安心して出勤できました。

とは言え、まだ震源地に近い町の方達は停電や断水が続いているようですし、行方不明者の捜索も続いてるし大変ですよね。

何か力になれることがあればしたいと思うと同時に、最近災害が多すぎるので我が家も防災グッズを用意しようと思いました。

 

そんなかんじで暇になってしまい、夫がサンゲツのショールームに行きたいといいはじめたので品川をぶらりしてきました。

 

まず、品プリでビュッフェ。

ここで予約しました。

当日ギリギリに予約しましたが、行ってみたら全然混んでなかったので予約なくてもいいかも…。

またまた取り皿のみですが、なぜかというとあまりにも人がいなくて写真を撮るのがためらわれたからです。笑

 

f:id:kaisyayametaina:20180909073717j:image

お店はこんなかんじ!昼なのにムーディー。笑

 

f:id:kaisyayametaina:20180909073757j:image

お花が素敵でした。

 

f:id:kaisyayametaina:20180909073817j:image

惣菜と寿司!

惣菜は総じて冷凍食品レベル(特にポテサラなんかは、これ業務用のやつそのまま盛りましたよね?ってかんじだった)ので食べる気しなかったです。可もなく不可もなく。

寿司はネタが5種類あり握ったものが並んでます。

これは人によると思うのですが、都度にぎってもらうスタイルだとあまりたくさん注文するの恥ずかしいので、わたしはこのスタイルがいいです。笑

寿司は北海道でも食べる予定だったので多少満たされました。サーモンが結構脂のっててよかったです。

 

f:id:kaisyayametaina:20180909074243j:image

てんぷら!てんぷらもあげたものが並んでます。

でもしなしなじゃなくてサクサクしてたので、そんなに作り置きはしてないっぽい。

もう少しバリエーションがほしいところではあるが、エビがあるからなぁ。

(エビアレルギーですが自己責任で食べました。なんともなかったです。笑)

 

f:id:kaisyayametaina:20180909081737j:image

冷やしうどん。

サラダコーナーにあったパクチーをのせて大満足。

後述の鶏鍋にいれてもよかったかも。

 

f:id:kaisyayametaina:20180909081844j:image

ステーキ、鶏鍋、ビーフシチュー。

ステーキは赤味がいいかんじで肉!ってかんじがしました。

鶏鍋はあっさりでこれからの季節に食べたくなる味。

ビーフシチューは中に半熟卵が入ってて絶妙だけど、ご飯と一緒に食べたいかんじがあるからビーフシチューの鍋を作ってほしい。

 

f:id:kaisyayametaina:20180909082051j:image

サーモンとかんぱちをおかわりしました。

 

f:id:kaisyayametaina:20180909082112j:image

テーブルサーバルキャラメリゼ

下にトリュフがはいってます。結構主張してきます。

わたしキノコ全般が苦手で…。ギリ食べれましたが…。

 

f:id:kaisyayametaina:20180909082300j:image

デザート

種類はそんなに多くないですが、全体的にレベル高いです。

ハズレがなかった。

 

f:id:kaisyayametaina:20180909082356j:image

プリンで締め。

 

ということで、ホテルの土日ランチビュッフェではかなり安い部類で、お寿司や天ぷらが食べれるとなるとまぁまぁコスパはよいのではないでしょうか。

惣菜は先述の通りなので、寿司、天ぷら、ステーキをひたすら食べればいいかもしれないです。笑

 

次につづく。。

 

 

 

 

 

 

ウェスティン東京 ザテラスでランチビュッフェ

常々こちらでうちの会社はブラック企業であることをお伝えしているのですが

唯一評価できるのは誕生日休暇があるということです。

 

ということで、先日夫とウェスティンのランチビュッフェへ行ってまいりました。

(夫は夏休みを利用)

ウェスティンといえばデザートビュッフェですが、なぜランチにしたかというと

去年夫とデザートビュッフェに行った時に、ガチ勢にドン引きしまくっていたのとこんなに甘いもの食えるか!ってかんじでランチになりました。

 

取り台は取れなかったので、皿の写真を。。

 

f:id:kaisyayametaina:20180904133032j:image

前菜系。

特筆すべきものは特になかったのですが、大きいチーズをくりぬいた器で作ったシーザーサラダはインパクトがありました。

あとチーズがひえっひえじゃないので、カマンベールなんかは若干柔らかさがあって個人的にはすき。

 

f:id:kaisyayametaina:20180904133208j:image

お肉たち。

ラム、スペアリブ、手羽元?のようなものがありました。

魚のメインはなかったと思われます。

(あったとしても記憶がないくらい印象ない。)

ラムは、「これマトンか?」ってくらい固くてクセもやや強め。ラム苦手な人は多分無理。

スペアリブは可もなく不可もなく。

鶏肉は何味なのかよくわからなかった。

ということでお肉については結構がっかりでひた。

 

ちなみにロースポークのサービングがあったのですが、常時シェフがいるわけでなく注文しにくいかんじがあったので注文しませんでした。

パークもおいしいけど、やっぱビーフがいいよ…。

 

f:id:kaisyayametaina:20180904133539j:image

ガレットが珍しいので取ってみました。

どちらかというと、ついでに持ってきたサンドイッチの中身(マリネされた魚)のほうが好み。

 

f:id:kaisyayametaina:20180904133645j:image

皿が汚くてすみません…。

ビーフシチュー!

おそらくこれが1番美味しかった。

にこんだ肉が絶品です。

 

そしてランチでもデザートは豊富!

f:id:kaisyayametaina:20180904133751j:image

f:id:kaisyayametaina:20180904133802j:image

多分その後のデザートビュッフェでも出るものと思われます。

わたしの味覚がかわったのが、質が落ちたのかわからないけど、以前よりおいしいと感じなかった…。

こんなことならクリミア食べとけばよかった…。

 

デザートでイマイチ締まらなかったので、麺を食べてみました。

f:id:kaisyayametaina:20180904133941j:image

チキンスープとトムヤンクンスープがあり、麺も5種類から選べるのですが

トムヤンクンには海老のエキスがはいってるということでチキンスープにパクチー山盛りにしました。

スープが沁みる…。うまい…。

 

帰宅しようとしたところで、バースデープレートのサービスがありました。

f:id:kaisyayametaina:20180904134102j:image

あと、ジャムもいただきました!

900円くらいするっぽいんだけど、うちジャムを使う文化がないのでだれか使いません…?笑

 

ということで、ランチビュッフェ行くなら違うところがいいかな…。爆

いや、いいホテルだけどね。

でもあまり特別感は感じられなかったな。

 

今週末北海道行くのですが、朝食が評判いいみたいなのでたのしみです!

 

 

 

 

 

 

 

心がざわざわ

f:id:kaisyayametaina:20180826010655j:image

 

辞めたいと思っていた会社で思いのほか評価されていて昇格することになり、また辞めたいと思っていた主たる理由であるとある会社との取引も終了になる可能性が見えてきたり、昇格することにより自分がやってみたかった仕事をすることができるかもしれないという期待のようなものが入り混じっている。

 

がしかし。

同じ日に結婚式をあげた同年代の子が次々に妊娠している。

マタニティマークを見せびらかしながら旅行へ行き、切迫流産しそうになり入院。そんなときでもインスタの更新は忘れない☆

こんなアホがいるから、何も引き継ぎできず(とはいえ、妊娠中に旅行に行くようなアホは仕事もできないことが多いので特に困ることもないことも多いが笑)真面目に頑張っている人が被害を被る。

 

だからわたしは妊婦が嫌いだし、妊婦になりたくないから子供を産みたくない。

 

そう思っていたのですが、なんか心がざわざわしてしまって、子供を望まないわたしってやっぱりどうかしてるのではないかと心底落ち込んでしまいました。

だって彼女たちはこんなに楽しそうにしてるのに、わたしは出来損ないの契約社員に腹を立て、理不尽なクライアント対応に追われ、帰宅が遅いから愛する夫にごはんをつくってあげることもできず、休日も疲れ果てて寝てるだけ。なんかほんと、わたしってなんのために存在してるんだろうってめちゃくちゃ悲しくなってきて、しにたくなっています。

 

米国の調べによると、子供がいる人といない人の幸福度はさほど変わりはないそうです。

子供がいない夫婦に対しては、よく老後が、みたいなことを言われることもありますが、わたしみたいに仕送りもせず地元から遠いところで悠々自適に暮らして年に1回くらいしか帰らないような親不孝娘もいれば、40過ぎてもひきこもりで親の年金を食いつぶしてるクソ野郎、極端な話親を殺す子供だっているわけじゃないですか。

それに子供の立場にたってみても、「子供の幸福度」って正直家庭の裕福度がかなり関係していると思う。

親がどんなに愛情をかけて育てようと思っていても、満足にごはんも食べれない、家庭学習ができるような環境において子供が幸福かと言われると正直なハテナが浮かぶ。

わたしの家もそんなに裕福ではなかった。

むしろ子供が3人いてその年収でよく育ててくれたなぁと今は感謝しかないのだが、年が2歳ずつしか離れてないわたしたち兄弟は毎日のようにケンカをして、その度に外に出されたり、施設に入れると言われたりしてすごくイヤだったし、消費者金融から電話がきたりするのもイヤだった。

 

前置きが長くなりましたが、結局子供を産むって「運ゲー」だなって思いまして。

親が期待するように素直に育ち、優秀な大学を出て、世間的には立派だとされるような会社に勤め、容姿端麗、頭脳明晰、みたいな子供だとすれば親もハッピー、子もハッピーなのでしょうが

発達障害や病気があったり、いじめられて学校に行かなくなったり、それが原因でひきこもりになったり、ママ友ともうまくやっていかないとそれが原因でまた子供が仲間外れにされたり、とか考えると、「あ、やっぱりふたりで仲良く暮らせればいいや…」ってなるのでした。

 

ちなみに子供がどんな大人になるかというのは育て方ではなく、遺伝と幼児期にどんな人と関わったかというのが大きな要因らしいです。

って考えると、遺伝も関係するならわたしの肥満と夫の低身長を掛け合わせた子供ってハードモードすぎる。多分頭はそんなに悪くないし、運動神経もそんなに悪くはないと思うけれど、やっぱ見た目って大切ですからねぇ…。あと絶対近視。笑

 

というかんじでややザワつきは落ち着いたのですが、ふとした瞬間のザワつきがすごい。

でも、多分わたしって結構社畜体質でそれもわりと悪くないって思ってるフシもあるし、わりと自由に生きたいので、うちはふたり家族なんですって胸張って言えるようになりたいと思いました。

多分もうしばらくザワザワはすると思うけれど。

会社辞めたいのに昇格します

f:id:kaisyayametaina:20180825113337j:image

 

わたしって真面目系クズなんですが、会社ではまぁまぁ卒なく仕事こなしてるように見えるので評価もわりかし高いんですよ。

自分で言うなよってかんじですが。笑

絶対会社辞めるって思ってたのに、10月に昇格してライン長になってしまうようです。

 

ぜ     つ     ぼ     う

 

いや、評価していただけることは嬉しいですよ。

スピード昇格ですし。

加えて給与もあがるならとても嬉しいですよ。

でも会社辞めたいんやぁぁぁぁぁぁ!!!!!

 

と思っていたのですが、少し考えを改める出来事が起きました。

 

わたしが担当している業務で増員してほしいという依頼があり、今月3名人を増やしました。

その中に40代半ばの女性がいます。

契約社員での採用で、面接もわたしが行いました。

そのときは受け答えがすごい真面目だし、ライターの仕事もしていてエクセルも使ってましたって言ってたから年齢高いけど大丈夫かと思って採用したのですが

いざフタをあけてみたらタイピングも遅いし、言ったことを覚えられないし、メモ取ってるけど何買いてるかわかんないし、さっきそれメモ取ってたよねってこともまた聞いてきたりするしでめーーーーーーっちゃストレスが溜まってます。(*^▽^*)

 

このまま仕事を辞めてバイトとか、派遣社員でテキトーに生活できるくらいの賃金を得るための生活でいいやと思ってたのですが

このおばさんのように若い人にイラつかれ、ブログでバカにされ、冴えない人生をわたしも送ることになるのだろうかと考えると仕事を辞めてプー太郎になることに恐怖を覚えます。

 

もちろん、きちんと通用するような技術があれば、バイトだろうが派遣だろうがどこでも大丈夫だと思うのですが、与えられる役割が少なくなっていくとできていたこともできなくなっていくのかなーと思ったりします。

 

なので、もう少し責任ある立ち位置で社会と関わっていったほうがいいのかなーなんて考えています。

とはいえ、働きたくはないのですが。笑

 

コネポンコツ以外はみんないい人たちだし、やってみたいこともあるのでもう少しだけ頑張ってみようかなー。