明日、会社辞めます。

転職したばかりアラサー女の日常です。ゆとりです。

子宮鏡下手術と内膜掻爬が終わりました。その1

f:id:kaisyayametaina:20180110162008j:image

 

人生初の入院&手術!

入院前日のバタバタから退院までの記録です。

 

前日

10時〜16時の間に入院時間についての連絡がくるとのことでしたが、10時10分に電話がきました!

外出する予定だったので早くて助かりました。

(結局でかけなかったんだけど。笑)

 

21時以降絶食のため、今日は好きなものを食べるぞー!と思いお昼はスシローか小籠包かで悩む。

けど、めんどくさくて結局セブンの小籠包買ってきた。

いや、あのね!セブンの小籠包めっちゃおいしいからね?レンチン不可がアレだが、それを加味してもセブン最強の食べ物だと思ってる。

 

夜はカレーをひたすら食べて、21時前にリンドールを爆食いして、さっと寝るつもりが結局寝れなくて1時くらいまで起きてました。

 

当日(手術前まで)

T字体とやら(要はふんどしみたいなやつ)を買わなければいけないので、早めに家を出発。

病院の売店(ローソン!)で購入し、入退院受付へ。

書類は事前に書いていたのですぐ終わり、看護師さんが病棟まで案内してくれました。

今回入院するのは7階の産婦人科病棟です。

まぁ、今回は別に子宮とか摘出はしないわけですが、もしこれ子宮とか摘出しなきゃいけないとなったら産科と一緒は結構きついかも…。

おぎゃあおぎゃあ聞こえてくるしね。

わたしは4人部屋なのですが、窓側になったのでベット差額が2000円取られます。腑に落ちないが仕方ない。

でもあとで気づいたのですが、私の病室はナースステーションやトイレが近いので結構バタバタしてるんですね。

なので、窓側でよかったかも…。

 

手術の時間は当日じゃないとわからないとのことだったのですが、わたしは3枠目の11時予定になりました。

その間絶食絶飲のため、脱水にならないように点滴をいれられます。これは割と早い段階でいれられました。

その後、処置室で子宮口を広げる「ラミナリア」というものを入れます。

今回内膜掻爬を行うにあたり色々調べたのですが、どうやらこれが痛いらしいということでめちゃくちゃビビってます。

結果、最初はにぶーーーいかんじの重い生理痛ってかんじが20分くらいあったんですが、横になってたら慣れたのか痛みはありませんでした。違和感も特になし。ちなみにトイレも普通に行けますよ〜。

わたしはどうやら5mmを数本いれたようなのですが、出産で子宮口が開かないときはこれを何本もいれるみたいでそれは苦痛だなと思いました…。

 

3分クッキングのダッカルビを見てダッカルビダッカルビダッカルビ連呼していたところ、あと15分くらいで手術ですと呼ばれ、手術室まで歩いて行きました。

手術室の前で夫と別れ、いざ手術室の中へ。

 

 

つづきます!